サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

ITアーキテクトコラム

  1. コラム
  2. ITアーキテクトコラム
  3. 「ITアーキテクト体験ひろば」活動紹介 その6

「ITアーキテクト体験ひろば」活動紹介 その6

2017/03/07

米谷 典比古米谷 典比古

  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • はてなブックマーク
  • ITアーキテクト育成

前回のコラムでは、要件定義後の基本設計フェーズで行う、システムアーキテクチャの設
計や評価についてご紹介しました。
今回は、システムアーキテクチャ設計の後に行う、インフラアーキテクチャ設計やアプリ
ケーションアーキテクチャ設計、さらにアーキテクチャ検証に関する活動内容をお伝えし
ます。

■ 第16回 基本設計(第4回)(インフラ/アプリケーションアーキテクチャ設計)

活動前半では、インフラアーキテクチャ設計について学びました。インフラアーキテク
チャ設計では、前回の活動でご紹介したシステムアーキテクチャ設計やATAM(※1)の結果
をインプットとしてインフラ要件を再構成し、インフラアーキテクチャ設計書に記述しま
す。参加者はインフラアーキテクチャ設計における次の3つのポイントを学習しました。
(1)現状のインフラ構成を把握し制約を抽出する
(2)ステークホルダ(顧客、アプリケーション開発者、運用担当者、など)と連携し要求
 を引き出す
(3)最新のITトレンドにアンテナを張り続ける

さらに、活動後半ではアプリケーションアーキテクチャ設計について学びました。アプリ
ケーションアーキテクチャ設計では、アプリケーションの機能をどのように分類し、どこ
にどういった責務(=機能)を配置するかの方針を決定します。
ITアーキテクトとしては、パターンカタログや方法論の知識を身につけ「アーキテクトの
引き出し」を増やしておくことが重要となります。参加者はパターンカタログ(※2)と方
法論(※3)の具体例の説明を受け、その知識を元に演習でソフトウェア構成図の作成にチャ
レンジしました。

■ 第17回 基本設計(第5回)(アーキテクチャ検証、検証項目のブラッシュアップ)

基本設計の最終回となる第5回では、ここまで策定したアーキテクチャがシステム要件を
満たしていることを確認するアーキテクチャ検証について学びました。参加者はアーキテ
クチャ検証の具体的なステップとして「検証環境の調達」「検証項目の選定」「検証シナ
リオの作成」について、例を交えた説明をそれぞれ受けました。
また、活動の後半では演習を通してアーキテクチャ検証計画を実際に作成してみることで、
検証項目やテスト内容の具体的なイメージを掴みました。

今回は第16回と第17回の活動をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

前回~今回にかけてご紹介したアーキテクチャ設計は、ITアーキテクト体験ひろばで計
5回にわたって行われました。これは活動全体の1/4の割合を占めており、ITアーキテ
クトの業務の中でアーキテクチャ設計がいかに重要かを表しているといえます。
説明される用語や知識も多岐にわたり、参加者にとっては初めて聞く内容も多く含まれ
ていたと思いますが、講義と演習を繰り返すことで少しずつ理解を深めていったように
見えました。参加者がここで得た知識を実業務で活かしてくれることを期待しています。

 

  • ※1 Architecture Trade-off Analysis Method:システムアーキテクチャ評価手法
  • ※2 EIP(Enterprise Integration Patterns)、PoEAA(Patterns of Enterprise Application Architecture)、デザインパターン
  • ※3 DDD Domain-Driven Design:ドメイン駆動設計

  • AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の登録商標又は商標です。

著者プロフィール

米谷 典比古

米谷 典比古

コソーシング本部 テクニカルソリューション部 基盤ソリューショングループ

入社後、社内の技術部門で.NETやSQL Serverの開発標準化や案件の技術支援に従事。その後、現在の部署に異動しAWSなどのパブリッククラウドをお客様がインフラとして活用するための提案・構築活動をITアーキテクトとして推進しています。アプリケーションやインフラ、開発や運用といった垣根にとらわれず「お客様にとってベストな形は何か?」という視点で解決策を見出すことを強みとしています。

資料請求・お問い合わせはこちら

インターネットからの資料請求

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業本部03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)