サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

会計コラム

  1. コラム
  2. 会計コラム
  3. FASS検定を受験します。

FASS検定を受験します。

2017/04/18

柳原 寛柳原 寛

  • Facebook
  • Twitter
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 最新動向

私たちの部署は会計のスペシャリストとしてERPパッケージやBIツールなどを扱って
います。ただ、これまで会計のスペシャリストを標榜しながらも、それを具体的
に明示するものがありませんでした。そこで部員約80名全員が2017年度FASS検定を
受験し、スキルアップとスキルの見える化を行うことに決めました。

 

1.FASS検定とは

FASS検定とは日本CFO協会が主催する経理・財務実務の検定試験です。経済産
業省が出している「経理・財務サービス・スキルスタンダード」に準拠していま
す。ちなみに「経理・財務サービス・スキルスタンダード」は、私もお客様へコ
ンサルティングを実施する際に使用したことがあります。経理・財務業務の網羅
性を確認するには非常に役に立つ資料です。

経済産業省のHP:経理・財務サービス・スキルスタンダード

FASS検定 公式サイト

 

2.FASS検定と簿記検定の違い

会計系の検定試験としては、他に有名な簿記検定があります。今回、部員が受験
する検定試験として、簿記ではなくFASSを選択した理由は、FASSの方がより経
理実務に近いと考えたからです。
簿記検定は「正しく帳簿をつけること」に力点が置かれています。私も学生時代
に簿記3級を取得しましたが、実際に経理部門のお客様とお話しすると、簿記の
知識は経理業務のごく一部だと感じます。実際に経理業務を行う上で担当の方々
が困っていらっしゃるのは仕訳の切り方ではなく、仕訳を起こすための準備作業
にあるのです。
そこで、せっかく勉強するのであれば、お客様の課題を解決するためにはFASS
検定の方が有意義ではないかと考えた次第です。
その他にもFASS検定と簿記検定ではいくつかの違いがありますので、以下にま
とめます。

 

FASS検定 簿記検定
主催 日本CFO協会 日本商工会議所
試験日 受験期間内(上期/下期)であれば
いつでも可
年2~3回 特定日
合否 得点に応じてレベルA~E判定。
不合格はなし。
1~4級それぞれ受験し
合否を判定。
知名度 低い(これから?) 高い

 

3.FASS検定の勉強方法

今回は初めての受験のため勝手がわからないところがありますが、とりあえず日
本CFO協会が出している「経理・財務スキル検定 公式学習ガイド」を購入して
みました。問題集になっていて300問の問題と解説付きの回答が載っています。
一通りこの問題集を解いて受験に臨むつもりです。
受験は少し先の予定ですが、自分が今どのレベルにいるのか、また部員がどのレ
ベルにいるのか、結果が楽しみです。またコラムでもその内容をご報告できれば
と思います。

著者プロフィール

柳原 寛

柳原 寛

開発本部 ビジネスソリューション第2部 部長

ERP会計コンサルタントとして、電力、通信、不動産、金融など多岐に渡るお客様へERPを導入してきました。現在はERP部門のマネージャとして、OracleEBS、SAP、Biz∫(ビズインテグラル)といったERPと様々な周辺システムを組み合わせた会計トータルソリューションをお客様へ提供しております。

資料請求・お問い合わせはこちら

インターネットからの資料請求

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業本部03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)