サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

  1. 給与前払事務代行サービス「即給」

給与前払事務代行サービス「即給」

三井住友銀行提携、初期導入費用無料の給与前払事務代行サービス

実働分の給料を給料日前に支給する「給与前払い制度」は、求人に効果的で、従業員の定着率向上に寄与します。
「即給」は、従業員からの給与前払いの申請を受付け、口座振込までの一連の作業を自動で行うクラウドサービスです。三井住友銀行提携で高い安全性と信頼性を実現し、これまでに約700社に導入されています。

サービス資料のダウンロード・
お問い合わせはこちら

「即給」導入のメリット

給与前払事務代行サービス「即給」の5つの特長

特長1

簡単導入、お手軽運用で給与ご担当者の事務作業負担を軽減

インターネット接続可能なパソコンがあればスタート可能です。
従業員の給与前払い申請受付から振込データ作成、銀行への送信、利用実績データ作成までの一連の作業が省力化されるため、事務の合理化が図れます。

特長2

従業員がPCや携帯電話などから気軽に給与前払い申請可能

インターネット接続環境さえあれば、従業員は24時間365日どこからでも前払い申請が可能です。従業員本人の申請だけで手続きが完了します。

特長3

給与前払い申請から振込までスピーディ

前日24時までに申請すると、翌銀行営業日に振込されます。急な出費の際に役立ち、従業員へのサービス向上につながります。

特長4

初期導入費用0円、システム保守不要

初期導入費用は一切かかりません。毎月5,000円の基本手数料の他、ご利用に応じたサービス利用料および総合振込手数料のみでご利用いただけます。企業側でのインフラ投資やシステム保守業務は不要です。

特長5

給与計算への反映が簡単

ご指定の締め日付で前払い実績データが自動作成されるので、給与計算への反映が簡単に行えます。

即給のしくみ

給与前払事務代行サービス「即給」が選ばれる理由

三井住友銀行との提携による高い信頼性とセキュリティ

三井住友銀行のセキュリティ基準に沿った安心なシステムです。また、データは、FISC(金融情報システムセンター)安全対策基準準拠のさくら情報システムのデータセンターで保管されます。

導入社数約700社、長年にわたるご利用実績

「即給」サービスが開始して10年以上、これまで中小企業から大手まで多様な企業様に導入されており、人材派遣業や運送業、飲食業などで活用されています。

きめ細かなサポート

さくら情報システムの担当者が導入から日々の運用まで、きめ細かにサポートを行いますので、初めての企業様でも安心してご利用いただけます。

サービス資料のダウンロード・
お問い合わせはこちら

給与前払事務代行サービス「即給」のご利用実績

業種別のご利用実績

業種にかかわらず、さまざまな企業様にご利用いただいてます。

よくあるご質問

料金体系を教えてください。

初期導入費用は無料です。毎月5,000円の基本手数料の他、ご利用に応じたサービス利用料と所定の振込手数料となります。詳しい料金につきましては、お問い合わせフォームよりお気軽にご照会ください。

導入にかかる期間は?

「即給」サービスのお申込みから1カ月半程度でご利用いただけます。給与前払い資金のための専用口座を三井住友銀行に開設いただきます。

「即給」サービスを利用する従業員が、三井住友銀行に口座を開設する必要はありますか?

従業員が三井住友銀行に口座を開設する必要はありません。金融機関を問わず、本人名義の口座であれば振込が可能です。

「即給」の利用実績を教えてください。

人材派遣業や運送業、飲食業など企業の業種や規模を問わず全国約700社の法人様にご利用いただいております。

  • 年末調整Web申告
  • さくら情報システムの強み
  • さくら情報システムのクラウドソリューション
  • さくら情報システムの開発・運用の品質管理

サービス資料のダウンロード・
お問い合わせはこちら

デモのご希望やお見積など、
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

営業代表03-6757-7211 03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)