サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

  1. システム運用効率化ソリューション

システム運用効率化ソリューション

システムの可視化と標準化で、運用改善をご支援します

豊富なシステム運用経験で蓄積したノウハウを基に、運用フロー作成やドキュメント整備・運用管理の実現を目指します。IT統制、リスクマネジメント対応を意識した、システム運用を行えるよう、ご支援します。

こんなお悩み・ご要望をお持ちの方におすすめいたします

  • 複雑なシステム運用のガイドラインや手順書を作成して欲しい
  • 業務移管やシステム構築の為の現状把握がしたい
  • ITIL準拠の管理プロセス導入やリスクマネジメントの支援

ソリューション概要

豊富なシステム運用経験で蓄積したノウハウをベースに、当社独自に構築したテンプレートやツールをお客様のご要望に応じてカスタマイズしてご提供。運用に必要な各種ドキュメントやフローの作成・管理など、運用設計の段階から日常の運用まで、お客様のシステム運用の標準化・効率化を総合的にご支援します。

マニュアル作成支援(運用基準整備支援)

運用マニュアル整備作業のため、外部基準、ガイドラインなどを考慮したFIT&GAPの実施、既存業務にもとづいた詳細フローの作成、業務運用の標準化・共通化、有効性・効率性の検証を行います。運用を行うための管理内容、作業フロー、手順、操作方法を文書化します。

システム品質の維持・向上、及び作業の効率化、安全性を図るため、運用として遵守すべき事項を、FISC(金融情報システムセンター)基準、システム管理基準、及びその他事例を基に運用管理項目として明確化します。また、明確化した運用管理項目について、お客様の実情に即した内容で、運用基準の詳細化を実施。詳細化した運用として管理すべき項目を、運用管理基準書として文書化します。

業務プロセスの可視化支援

既存のドキュメントやヒアリングに基づき、フロー作成ツールを使用してパイロット業務フローを作成します。その作成したパイロットを基に、お客様による業務フロー作成をご支援します。フロー作成ツールの操作などは、オプションで机上研修を行うことも可能です。

特長 導入メリット

システム運用を可視化し、標準化することで、効率よく、低リスクでシステムの運用を行うことができます。

  • 運用構築段階からの標準化を推進し、効率化を実現
  • 業務移管やシステム構築のための現状把握が可能
  • 検査や監査時などに証跡として提示可能
  • リスク所在の明確化により、リスクを軽減
  • IT統制状況のモニタリングによる適正化

 

  • ※ ITILは、AXELOS社の登録商標です

資料請求・お問い合わせはこちら

インターネットからの資料請求

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業本部03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)