サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

  1. 情報セキュリティコンサルティング

情報セキュリティコンサルティング

第三者の専門家が監査を実施、課題を発見し解決策を提示いたします

「準備/計画作成」「予備調査」「調査シート確定」「本調査」「報告書作成」「報告会」の各プロセスを専門コンサルタントが主導して進めて行きます。各作業工程では、お客様との定例会を開催し、進捗状況の確認/質疑対応状況の確認など作業の状況を把握しながら進めていくことが可能です。

こんなお悩み・ご要望をお持ちの方におすすめいたします

  • 情報セキュリティ関連規程に基づいて運用されているか評価したい
  • 業務システム運用規程通りに作業されているか確認して欲しい
  • 監査業務を実施したいが人手不足、監査ノウハウを提供して欲しい

ソリューション概要

制定したルール通りに業務が行われていますか?

情報システムの安全性を客観的に評価することが重要になっています。規程の整備や情報セキュリティ監査など、お客様の課題を第三者の視点で点検し、課題を洗い出し、改善案を提示します。

以下の作業ステップをベースにお客様と作業内容とスケジュールを調整し、監査を実施します。

情報セキュリティコンサルティングの作業ステップ

1.準備/計画作成

監査実施計画書

  • お客様より年度監査計画書や監査方針について説明していただきます
  • 監査実施時の重点項目について協議します
  • 監査実施計画書を作成します
  • 監査対象となる執務室などを事前に確認します
2.予備調査/調査シート確定

調査シート(予備)

  • 規程(ルール・手順書)や予備調査からヒアリング項目と現地調査項目を整理し、監査項目を確定します
  • 調査は、規程を確認し、重点項目とすべき内容を洗い出し、点検項目を調査シートにまとめます

3.本調査
  • 調査シート(確定)調査シートをもとに、監査対象部門へのヒアリング/現地調査/証跡の確認を実施します


4.報告書作成/報告会

監査報告書

  • 専門コンサルタントから提示した監査報告書の指摘事項、改善勧告などの内容について、お客様にて確認していただきます
  • 監査報告会において、監査結果を報告します

特長 導入メリット

お客様の情報システムの運用をワンランクアップします!

1.豊富な実績を持つ専門コンサルタントが対応します
2.監査方法は、規程への遵守状況を確認する方法/業務のリスクを洗い出し、対策の実施状況を評価する方法を事前に確認します
3.評価結果だけではなく、コンサルタントの気づきなども含めて報告します

まずは、ご相談を!

1.監査を実施する専門コンサルタントは、セキュリティ対策の現状診断や、セキュリティ対策の実施状況の方針策定など、お客様のさまざまなニーズに対応します
2.お客様の監査担当者様のチームメンバーとしての参画、監査プロジェクト全体を主体的に推進する役割など、ご要望に応じた役割への対応が可能です

関連する目的

お問い合わせはこちら

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業代表03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)