サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

イベント・セミナー情報一覧

  1. FIT2015 金融国際情報技術展(10月15日~16日)に(株)オージス総研と共同出展しました。

FIT2015 金融国際情報技術展(10月15日~16日)に(株)オージス総研と共同出展しました。

2015/11/04
イベント報告

さくら情報システムは、日本金融通信社が主催する金融ITイベント「FIT2015 金融国際情報技術展」(10月15日~16日)に出展しました。

tp-000-335-001.jpg

昨年に引き続き、オージス総研との共同出展を行い、両社が一体となって、双方の強みである知見の見える化、ビッグデータ分析活用、セキュリティ対策、金融会計等の幅広い金融機関向けソリューションをご紹介しました。

金融機関のお客様にとどまらず、幅広い業種業態のお客様にご来場ただきました事を厚く御礼申し上げます。

今後も、お客様の課題やお悩みの解決に繋がるご提案を行ってまいりますので、是非さくら情報システムにご期待下さい。

◎知見の見える化

●ビジネスルールエンジン

業務の最適化やサービス提供のスピードアップを実現するビジネスルールマネジメントシステム(BRMS)を、オージス総研より、リスク管理業務への適用事例とともにご紹介しました。

●行動観察

ビジネスの現場やそこにいる人の行動を観察することで、新たな価値創造やビジネスにイノベーションを起こす「行動観察X」をオージス総研よりご紹介しました。

◎データ利活用

●データ分析

データ分析活用として、オージス総研より「iPREDICTION」をご紹介しました。

これは、データ活用の先進企業である大阪ガスで培ったビッグデータ分析のノウハウと実績に基づく、需要予測を行うことで業務改善を支援するソリューションです。

●データリアルタイム仮想統合基盤

企業内・外のあらゆるデータをリアルタイムで仮想統合することで、大容量データを扱う上で課題となるデータ連携の複雑さや物理的制約を解決する仮想統合基盤をオージス総研よりご紹介しました。

◎セキュリティ対策

●ログ監査支援ソリューション Power Audit

効率的なログ監視を可能とし、ポリシー違反や不正の兆候を可視化することで、内部の情報漏えいリスクの低減を図るソリューションを当社よりご紹介しました。

●Webアプリケーション脆弱性検査

サイバー攻撃からWebサイトを守る対策が取れているか、ツールと検査員により手動で検査を実施し、解決策も提示するソリューションを当社よりご紹介しました。

●不正アクセス防止

電子証明書やワンタイムパスワードを活用した多要素認証に加え、シングルサインオン、ID管理を組み合わせた認証基盤について、オージス総研の認証ソリューションであるThemiStruct(テミストラクト)をご紹介しました。

◎金融会計

●金融機関向けERP会計導入ソリューション

ERPシステムの標準機能に金融機関様特有の機能を追加し、金融機関様の会計業務に沿ったソリューションを当社よりご紹介しました。

◎データセンター

ホスピタリティの高いオペレータとSEが24時間365日運用するオージス総研の都市型データセンターをご紹介しました。

◎FITセミナー「BRMS活用による業務革新へ~リスク管理業務への適用で証明されたモデル化の必要性」

今年は、株式会社オージス総研 執行役員 技術部長 兼 サービス事業本部 副本部長 山口 健氏が「BRMS活用による業務革新へ」というテーマで講演しました。金融業界で関心が高まりつつあるビジネスルールエンジン(BRMS)の導入効果、適用業務、効果を得る為に真に重要なポイントについて、リスク管理業務への適用事例を交えながら、ご紹介しました。

お問い合わせはこちら

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業代表03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)