サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

お知らせ

  1. 都内16箇所の障害者支援施設に利用済パソコンを寄贈しました。

都内16箇所の障害者支援施設に利用済パソコンを寄贈しました。

2015/01/26
企業関連情報

さくら情報システム株式会社は、このたび、当社で使用してきたノートパソコン26台を、リユース処理した上で東京都内16箇所の障害者支援施設に寄贈しました。

贈呈式は、1月23日に寄贈先の一つである「江東楓の会 ワークセンターつばさ」様にて行われました。

今回のパソコン寄贈事業は、株式会社オージス総研が運営する「はじまるくんプログラム」に協賛する形で実施するもので、社会福祉法人 東京都社会福祉協議会(東京都新宿区、会長:古川 貞二郎)が運営する東京善意銀行の協力を得て行なうものです。

今後も、社員ひとりひとりができることを考え、社会に貢献してまいります。

■贈呈式の様子

tp-000-288-002.JPG
tp-000-288-001.JPG

「江東楓の会 ワークセンターつばさ」様へ目録とパソコンの贈呈    「東京善意銀行」様から感謝状の授与

■「はじまるくんプログラム」とは

株式会社オージス総研が展開する社会貢献活動であり、企業などが使用してきたパソコンをリユース処理(データ消去、クリーニング、初期設定の再設定等)を施し、福祉施設や市民活動団体等に寄贈するプログラムです。同プログラムは、寄贈したパソコンを通じて障害者がパソコンスキルを習得し自立の支援になることに加えて、リユース処理作業を障害者支援施設に発注するなど、障害者の就労機会創出にも貢献している点が評価され、2012年には第10回 企業フィランソロピー大賞 特別賞(主催:日本フィランソロピー協会)を受賞しています。

お問い合わせはこちら

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

さくら情報システム株式会社03-6757-7200

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)