MENU

 

TOPICS

  • さくら情報システム
  • お知らせ
  • 働き方改革を推進する三井不動産株式会社様が『2020年度IT賞(マネジメント領域)』を受賞 ~さくら情報システムが決裁・会計システム刷新を全面的にサポート~

2020.12.25

ソリューション

働き方改革を推進する三井不動産株式会社様が『2020年度IT賞(マネジメント領域)』を受賞 ~さくら情報システムが決裁・会計システム刷新を全面的にサポート~

三井不動産株式会社様が公益社団法人企業情報化協会主催の『2020年度(第38回) IT賞(マネジメント領域)』を受賞されました。

今回の受賞は、フルクラウドによる決裁・会計システムの刷新を行ったことが、働き方改革に大きく貢献したとして評価されたことによります。
このことは、働き方改革を進める際に直面するさまざまな課題(業務効率化、ペーパーレス化、グループ企業への展開、クラウド活用)の解決方法として、システム刷新が大いに有効であったという、証だと当社は考えています。
さくら情報システム株式会社では、受賞の大きな要素となった三井不動産株式会社様の「決裁・会計システム」導入および、本システム導入と共に推進された業務改革・働き方改革を、企画構想段階から現在の保守・運用に至るまで、全ての工程で全面的にサポートしてきました。

三井不動産株式会社様『決裁・会計システム』導入事例に関しましては、ケーススタディをご参照ください。

■ケーススタディ「三井不動産の会計システムと決裁システムを刷新 年間58,000時間の業務削減へ」

当社ではこれからも、お客様にとって価値のある「技術」と「サービス」の提供を通じて社会に貢献し、お客様と共に発展してまいります。


■IT賞について

IT賞は、わが国の産業界ならびに行政機関などの業務における事業創造、効果的ビジネスモデルの構築・促進、生産性向上等、"ITを高度に活用したビジネス革新"に顕著な努力を払い成果を挙げたと認めうる企業、団体、機関および個人に対して、公益社団法人企業情報化協会が授与するものです。(昭和58年3月に設定した「OA化・情報化優秀企業・機関・事業所等表彰制度」に則って創設された「OA賞」をもとに、平成13年度から「IT賞」と名称変更して、現在に至っています。)
※公益社団法人企業情報化協会のWebサイトより引用

■外部サイト
三井不動産株式会社様ニュースリリース
2020年度「IT賞(マネジメント領域)」を受賞
働き方改革を推進する取り組みとして、フルクラウドによる決裁・会計システム刷新が評価 はこちら