MENU

 

TOPICS

  • さくら情報システム
  • お知らせ
  • さくら情報システム、市場シェアNo.1の AI-OCRを活用したBPOサービス開始 ~AI inside 社のAI-OCR「DX Suite」を採用し手書き文字の認識精度を強化~

2021.04.01

ソリューション

さくら情報システム、市場シェアNo.1の AI-OCRを活用したBPOサービス開始 ~AI inside 社のAI-OCR「DX Suite」を採用し手書き文字の認識精度を強化~

報道関係各位
プレスリリース

2021年 4月 1日
さくら情報システム株式会社

さくら情報システム、市場シェアNo.1の
AI-OCRを活用したBPOサービス開始
~AI inside 社のAI-OCR「DX Suite」を採用し手書き文字の認識精度を強化~



さくら情報システム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:重定 宏明、以下:さくら情報システム)は提供中のAI-OCR+BPO帳票データ化ソリューション「Sakura-Eye」(※1)のAI-OCRエンジンにAI inside 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択)の「DX Suite」(※2)を追加搭載し、手書き文字の認識精度をさらに強化しました。また、お客様自身にてスキャンするだけでOCR結果の一時保管まで自動実行されるAI-OCRサービス「Sakura-Eyeオンデマンド」にも同エンジンを含めて2021年4月より提供開始します。

コロナ禍が長期化する中、多くの企業がリモートワークを導入しました。デジタル化は加速され、場所を問わず業務を遂行できるインフラが急ピッチで整備されています。その一方で「紙」の書類を受け取り、システムに入力するために出社を余儀なくされるというケースも少なくありません。そのようなことからAI-OCR技術を活用し、機械的な人的作業を全てアウトソースすることの需要が高まっています。

このような状況の中、さくら情報システムは提供中の帳票データ化ソリューション「Sakura-Eye」のAI-OCR機能を「DX Suite」でさらに強化し、より一層の効率化を実現しました。
従来の「Sakura-Eye」でOCR対象部分のイメージを切り出し、クラウド上の「DX Suite」に連携しデータ化を行います。それに加えて、BPOサービスを活用し一部を人的エントリーで補うなど、ご要望に応じたさまざまなサービスを組み合わせることも可能です。

また、本サービスをより気軽にご利用いただける新サービス「Sakura-Eyeオンデマンド」も同時に提供し、当社が設定したPCとスキャナでOCR結果をすぐにお客様のオフィスでご確認いただけるようになりました。

【 Sakura-Eyeの特長 ~おまかせタイプ~ 】
さくら情報システムにてAI-OCRに必要なスキャンやOCR定義作成など煩雑な作業を代行いたします。またデータ化後の成形、加工など、きめ細やかなご要望にも対応しています。人的エントリーや補正を行うことで精度を向上させ、データの正確性を高めます。
データ化される帳票は全てさくら情報システムのFISC基準に準拠したデータセンター内で保管されます。OCR処理、人的エントリー作業時は必要な箇所のイメージを切り出し、それぞれの関連性を絶った上でセキュアに処理を行います。

【 Sakura-Eyeオンデマンドの特長 ~セルフタイプ~ 】
さくら情報システムで設定した専用PCとコンパクトスキャナをお客様のオフィスに設置し、スキャンするだけでOCR結果の一時保管まで全て自動で行われます。また、結果データと読み取りイメージはセットでクラウドストレージ上にて確認できるため、リモートワークにもお役立ていただけます。初期投資を抑えて気軽にAI-OCRをご利用いただけます。

【Sakura-Eye ご参考価格(税別)】

ご提供サービス 価格 単位 備考
標準AI-OCR​ 1 1箇所 Sakura-Eyeご利用時の基本料金
帳票読み取り設計 500 1項目 読み取り項目名毎に定義
DX Suite (オプション) 2円 1箇所 手書き文字認識ご利用時の追加料金
その他アウトソーシングサービス 個別お見積り エントリー等ご要望に応じて対応

※初期費用及び運営費用が別途かかります

 

【Sakura-Eyeオンデマンド ご参考価格(税別)】

ご提供サービス 価格 単位 備考
初期費用 50,000 初回のみ
帳票読み取り設計 500 1項目 読み取り項目名毎に定義
月額費用 100,000円 1か月 標準AI-OCR 3,000枚まで定額制
(3,001枚~従量料金制)
DX Suite (オプション) 2円 1箇所 手書き文字認識ご利用時の追加料金

※その他オプション有

 

サービス詳細:https://www.sakura-is.co.jp/solution/ps-000-123.html

 

【DX Suite について】
市場シェアNo.1(※3)の「DX Suite」は、AI inside 株式会社が提供する “文字認識AI”を搭載したAI-OCRサービスです。従来のOCRでは読み取りが困難とされた手書き文字を高精度で読み取り、これまで人が手で入力を行っていたデータ化業務を自動化することができます。2020年12月末時点、「DX Suite」は12,900契約以上の導入実績があり、あらゆる企業のDX化や生産性向上に貢献しています。日本語・英語・繁体字・タイ語・ベトナム語の読み取りに対応しています。

サービス詳細:https://dx-suite.com/

 

※1 「Sakura-Eye」はさくら情報システム株式会社の登録商標です。
※2 「DX Suite」はAI inside株式会社の登録商標です。
※3 株式会社ミック経済研究所2020年2月発刊「AI OCRで拡大する OCRソリューション市場動向 2020年度版」AI OCRソリューションベンダーの売上・シェア 2019年度見込(クラウド)



■さくら情報システムについて

<会社概要>
商号   : さくら情報システム株式会社 (オージス総研・三井住友銀行のグループ企業)
本社   : 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
設立   : 1972年11月29日
業務内容 : 三井住友銀行およびグループ会社の基幹システムを支え、幅広いお客様にハイレベルなサービスを提供してまいりました。
       豊かな経験から培ったノウハウ、技術、信頼を基に、会計・人事給与・金融・BPO・セキュリティ・システム運用の強みを軸に、
       今後もお客様の課題解決をトータルにサポートしていきます。
URL    : https://www.sakura-is.co.jp


<報道機関からのお問い合わせ先>
さくら情報システム株式会社 営業統括
担当:藤原・河西
電話:03-6757-7211
E-mail:solution1@sakura-is.co.jp