MENU

 

FAQ

仮想化ホスティングサービス

導入時のよくあるご質問

月額のおおよその費用を知りたいのですが。

概算見積シミュレーションをご利用いただけます。仕様が不明の場合や詳細見積のご依頼は、お問合わせフォームからお気軽にご相談ください。

「仮想化ホスティングサービス」はどのような企業に導入されていますか?

商社、不動産、飲食業、マスコミなど中小企業から大手まで幅広く実績があります。
仮想化サーバー導入と運用サポートをセットでご依頼されるお客様も多いのも特徴です。

他社のIaaS/HaaSクラウドサービスを利用しているのですが、専門知識が求められ業務負担が減りません。 何か改善策はありますでしょうか?

運用業務をお任せいただくことで、ご担当者様の業務負荷を軽減するご提案が可能です。オンプレミスからクラウドへの移行はもちろん、乗り換えのご相談も承ります。これまでの導入事例やノウハウをもとに最適な方法をご提案させていただきます。まずはご相談ください。

クラウドバックアップ「オンデマンドファイルバンク(R)」

導入時のよくあるご質問

自動バックアップの時間指定、曜日指定は可能でしょうか。

可能です。1日1回の自動バックアップ指定が可能です。また、指定した曜日にフルバックアップ、それ以外は増分バックアップ※などと、ご要望に応じてバックアップ方法を設定することも可能です。

※ 対象のデータをすべてバックアップするのではなく、追加・修正された部分だけをバックアップする方法です。

万が一、ウイルスに感染したファイルが誤ってバックアップされてしまった際、既にバックアップされたファイルに感染してしまうなどの危険は無いでしょうか?

データは、ブロック単位に細かく分割され、重複排除された後に転送されるため、ウイルスが動作することなく、データセンター内に保管されている既存のバックアップデータに影響を与えることはありません。

データの保存容量の上限はありますか?また、利用開始後に契約容量を超えてしまった場合、データはバックアップされないのでしょうか。

保存容量は最大1,000GB(1TB)まで可能です。1TBを超える場合はご相談ください。また、ご契約容量を超過した場合は、システムから自動的にアラートメッセージが届きます。データ容量を減らしていただくか、契約容量の変更手続きにより継続的にご利用いただけます。

バックアップの対象ファイルや動作環境は?

対象ファイルシステムはWindows系となります。
バックアップ対象OSは下記の通りです。
  - クライアントOS: Windows 8 以降
  - サーバーOS  : Windows Server 2012以降
※ Windows,Windows serverは、米国 Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

無料お試しについて詳しく知りたいのですが。

「資料ダウンロード」ボタンより、無料お試し利用にあたってのご説明資料・お試し利用申込書のダウンロードが可能です。ぜひご利用ください。

IT資産管理「IT´s Cloud」

導入時のよくあるご質問

社内の一部でApple社のMacintoshを利用しているのですが、Mac端末も管理対象にできるのでしょうか?

広域イーサネット閉域網をご利用の場合は、Macも管理対象とすることが可能です。但し、Macは利用いただくことができない機能も一部ございます。詳しくはお問合せください。

「It's Cloud」の運用自体をアウトソーシングしたいのですが、可能でしょうか?

IT資産管理業務全般をお客様に代わって実施することも可能ですので、ご相談ください。

勤務時間外のPC使用を制限したいのですが、各端末のログオン、ログオフのログを取得することは可能でしょうか。

定時前など指定した時刻に、PCのデスクトップにメッセージを表示し、残業申請の提出や作業終了を促すことができます。申請した残業時刻を超過した場合などには、PCの電源をオフにするなど使用を制限することで、長時間労働の抑制が可能です。

メインフレームホスティングサービス

導入時のよくあるご質問

ホスティング可能なOSを教えてください。

富士通MSP/EXです。

見積依頼してから回答まで、どれくらいの日数がかかりますか。

最短で1ヵ月でお見積り提出可能です。