サイト内検索

閉じる閉じる

サイト内検索

閉じる

  1. Oracle EBS導入ソリューション

Oracle EBS導入ソリューション

企業を取り巻く経営環境の変化に対応したOracle EBS導入をトータルサポート

会社法、税制改正、工事進行基準をはじめとする国際会計基準への対応など、企業はありとあらゆる環境変化・社会トレンドに対応していかなければなりません。
さくら情報システムではOracle EBSの標準機能を重視した導入(コンサルティング)、品質の高い開発をもってお客様のご要望にお応えします。

  • ※ Oracle EBSは、Oracle E-Business Suiteの略称です。

こんなお悩み・ご要望をお持ちの方におすすめいたします

  • 老朽化した経理システムを刷新したい
  • 継続的に柔軟性と拡張性を持つ成長するシステムを導入したい
  • グループ会社への同一システムの導入、業務の標準化を行いたい

ソリューション概要

さくら情報システムでは、1997年より大手企業や中堅企業の導入コンサルから設計・構築、保守・運用まで、トータルソリューションを提供してきております。
柔軟性、拡張性に富んだERPパッケージであるOracle社のOracle E-Business Suiteの導入効果を最大化できるよう、以下の点に注力しています。


Oracle E-Business Suiteを導入することによって、継続的に柔軟性と拡張性を持つ成長するシステムの導入を検討してみてはいかがでしょうか。また、そのお手伝いを当社に任せていただければ、お客様のご期待にお応えすることをお約束します!

オペレーション分析

パッケージの標準機能を重視したFit&Gapを行い、企業を取り巻く環境変化・社会トレンドに対応しやすいERPパッケージの導入を行います。

設計・構築

企業のコアコンピタンスに関わる要件については、さくら情報システムの経験豊富なSEが高品質かつパフォーマンスの高い設計・開発を行います。

  • ※ Oracle E-Business Suiteの標準仕様以外でお客様に必要な機能があった場合、アドオンとして構築する必要があります。

運用・保守

Oracle E-Business Suite導入後の効果を最大化するために、ユーザートレーニングのサポートや、継続的にお客様の新たなご要望にお応えします。

特長 導入メリット

Oracle E-Business Suiteを導入することによって、継続的に柔軟性と拡張性を持ち成長するシステムの導入が可能となります。さくら情報システムではOracle E-Business Suite導入にあたって各企業が直面してきた悩みや、解決してきた課題をナレッジとして保有しております。そのナレッジを活用することで、Oracle E-Business Suiteの導入効果を何倍にも伸ばすことが可能です。

保守サービス

ERPシステムが稼動するだけで導入が成功したと考えてしまいがちです。しかし、ERPパッケージという性格上、システム稼動後の使い方しだいでさらに導入価値を高めることが可能です。
また、Oracle E-Business Suiteを単なる道具から事業戦略を実現するための手段として、導入後も継続的なサポート、ソリューションの提供を行っていきます。

確かな技術力

さくら情報システムでは経験豊富なオラクル認定技術者、認定コンサルタントが多数在籍しております。
※最新の情報は「パートナー企業別オラクル認定資格取得数」をご参照ください。
日本オラクル社認定のビジネスパートナーとして、常に高品質でパフォーマンスの高い、設計・開発を行っています。

  • ※ Oracle、Oracle E-Business Suite(文章中に使用している会社名、製品名を掲載)は、米国オラクル・コーポレーション及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標又は商標です。
  • さくら情報システムの強み
  • さくら情報システムのクラウドソリューション
  • さくら情報システムの開発・運用の品質管理

資料請求・お問い合わせ

お問い合わせはこちら

インターネットでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

営業本部03-6757-7211

受付時間 9:00~17:30(土日祝日を除く)